時節流るるが如し

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
  New! スクラップ

  ジャンル

  INDEX

  LINK

  プロフィール&このサイトについて


  その他

三文ブログA顆粒

雑多な趣味のスクラッブログ。    This blog is not worth a penny.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
■ギター選びの参考に?!


グレッグさんはプロ?セミプロ?
それはさておき、彼の弾き比べるギターの音色で、買いたいギターの参考にはなるとおもう。
(ike○e やkurosa○a さんも、このくらいしてほしいものだ)

ほとんど彼の演奏したのを聞きましたが、やはり、個人的趣味というか、好きな音色は、シングルコイルになってしまう、とあらためておもいました。

だって、ハンバッキングって、最終的な音の粒立ちが、、角取れてて、スカーンといかないから、
なんか、寸止めみたいで、イライラするんですよね、個人的に。


さてさて、以前、花王と、いや買おうと思っていたシンラインや、ギブのSGも聞き返しました。

意外に音が良かったのは、サーのテレでした。


やばいな、ベースもまだ買わないうちに、つぎのギターってか。



| Guitar | 02:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
■借り物もあれなんで
借り物もあれなんで、また楽器屋さんへ行って、実際抱えてみて具合をみました。

このタイプも展示してあり、遠目ではよさそうにみえたのだが...。





主にPEAVEY ( ピーヴィー )製を取り揃えてあり、キレイに展示してあることもあって、
「結構、イケルんでは?!」
とおもったのであった。
しかし、ベースを一つ手にとり、二つ目を手にとり、と具合をみているうちにクオリティがわかってきた。ドルでいうと、200ドルから、高くても400ドルくらいの製品で、ネックは明らかに反り返っているのが数本、ボディ材が極端に軽いためか重量バランスが悪いものがほとんど。また、細部の作りが低価格のためか適当。ほんとはアンプにつないで音を出して、ベースとアンプを買う気で来たのだが、その気すらなくなってしまった。
以前、こちらに来てまだ楽器が一個もなかった時代、ベリンガー製エレキギター新品(日本円で7千円くらい)を買ってみたことがあったが、オクターブ調整がしきれず、またナットがすぐに割れてしまったので、バラバラに分解して今ではネックは肩たたきに使っている。

つまりこちらで売っているものは、やはり日本の楽器屋さんで言えば、3、4万円程度の「初心者用ベース」程度のモノなのだろう。(こちらの箱バンの方やプロの方を拝見すると、やはりタイとかマレーシアとかUSから持ち込んで使っているようだ)
すぐに壊れたりネックが反ったりしたら弾き続けることが出来なくなるから、やる気もなくなってしまう。最低限のクオリティを確保したものを手に入れたい。

「やはり良いものを使わないといいプレイができないし」
という結論に達する。

だから、STINGRAY5も気になる。


(ちなみにピーヴィー製の約10倍の値段)


やはり、日本で買って、VNに持ち込むしかないのか・・・。_| ̄|○


・・・そして〇〇〇が大きくなったら、つかうなら使っていいぞ、とかいうのかな。w




| Guitar | 20:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
■たいとっていうんでしょうか


最近、この方モデルのベースが気になっております。



5弦ですが、なにか?



| Guitar | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
■ベース
いやー、なんちゃってですが、形になりつつある、
Jamiroquai - Runaway」ですが、
実はこのオジサンを参考にしました。



弾きこんでみると、ベースって楽しいでっすねえ。

ギターとはちがった、こう、なんというか、低音階で支えるというか、引っ張っていくというか。
(そのまんまやないの)

もう、しっかりしたベースが欲しくなっちゃいました。
アンプも。
でも、軍資金が・・・。Docomo_kao8


やーばいですよね、これってひとつのドラッグですね。

リーガルドラッグ。



| Guitar | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
■かりものべーす
ほーちみんにも楽器屋さんはあることはあるのですが、
まー、それなりというか、、なんでしょうか、まいいか。

それで、ベースはまだ買わないことにし、知人所有のやっすいのを借りました。

ホーチミンで買ったピーヴィーのベースだそうです。
新品で$100くらいだったと聞いております。



んで、ベースは初心者といっていいくらいのワタシが、
いきなり「Jamiroquai の Runaway」などをコピーし始めました。
いきなり指弾きで。



心地いいので。


しかし、このピーヴィー製ベース、やけにボディが小さいのでちょっとバランス良くなく、
弾きにくいかな、とか借り物に文句を言いながら弾きはじめました。

近くの楽器屋に「フェンダーMEXのジャズべが300ドルで売ってた」ので、
もうすこし慣れたら試奏してこようかとおもう。
そういえば5弦ベースも売ってました。

しかーし、どうせだったら、しっかりしたフェンダーUSAなどのジャズベがほしいなとか
思っている。


ま、そのくらいにしてベースに慣れることにしよう。



| Guitar | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
■バディガイとジョンメイヤー


実はブルースが大好きなんですが、
テクニック云々はさておき、やはり音楽は楽しむものだなと
つくづくおもうのでした。

しかし、バディ・ガイはなんてツナギが似あうのだろう。
オーバーオールとかも。





| Guitar | 05:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
■SRV-


約22分。
「Live From Austin, Texas」っぽいけどちがう。
トミーシャノンはジャコパスモデル風なフレットレス使ってるし。
(ふれっとは打ってあるようにみえるけど書いてあるだけかもしれない)


スティービーより年下だった私は、気付けば止まってしまった彼の歳を
追い越してしまった。

しかし、彼の歌声とギターの音色は時間が経っても決して色あせることがない。





| Guitar | 16:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
■ぎたー!


「オラオラオラー、聞け聞け聞けーっ!」みたいな感じで、
太く誤魔化しのきかない音で弾きまくる。

ブラッシングが私好みで心地いいイイ。




| Guitar | 06:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
■じゃずべ


「Fender USA Jazz Bass Highway One Jazz」
このハイウェイワンってどうなんでしょうか。
ギターにもこのシリーズがありますが、お買い得?!なんでしょうか。

正直言って、過去にふぇんだーゆーえすえーのギター(ビンテージシリーズ)を買って、
最初からネックの状態が、「こんなもんか」と言いたくなるくらいの出来だったので、
ある程度想像できてしまうのですが...。

当たり外れがあるのか?!

ハイウェイワンは10万以下で買える。
魅力的なのだが、最低限、「しっかりした音がでるもの」という個人的基準を満たすもの
なのか。

海外に住んでいると、おいそれと試し弾きが出来ないのが歯がゆい。


(ベース初心者にしては言うことデカすぎ?!)


なおも検索は続くのであった...。




| Guitar | 03:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
■べーすつづき


[YAMAHA RBX 4A2 JBL]

ツマミはLEDで光るようです。

このへんで十分っちゃー、じゅうぶんなんですが、
なおもべーすえらびは続くのであった・・・。




| Guitar | 18:18 | comments(0) | trackbacks(0) |

<< 【 2 / 7 ページ 】 >>


"買いたい"Mono や "買った"Mono

SRV仕事集
SRV仕事集 (JUGEMレビュー »)
スティーヴィー・レイ・ヴォーン